facebook page

最新の商店街情報をお届けします! メルマガ バックナンバー

JSSメルマガ vol.315

全国商店街支援センター
商店街活性化に関する情報満載のメルマガ
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
週刊 商店街e-マガジン
E┃G┃A┃O┃
━┛━┛━┛━┛   vol.315 2018.9.26
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
こんにちは。
(株)全国商店街支援センターです。

11月22日(木)に茨城県水戸市で「商店街フォーラムIN関東」を開催します!
ゲスト・スピーカーは、

1.函館朝市協同組合連合会事務局長(北海道函館市)・松田悌一さん
2.NPO法人まちの研究室副理事長(茨城県大子町)・笠井英雄さん
3.明大前商店街振興組合理事長(東京都世田谷区)・本杉香さん
4.六角橋商店街連合会会長(神奈川県横浜市)・石原孝一さん   です。

ゲストの方々には、主に下記の取組みについて発表していただく予定となって
います。

1.おでかけリハビリ(松田さん)
買い物の場でリハビリテーション。高齢者・要支援者など、介護の必要な方を
中心に「買い物・食事・レクリエーション」を組み合わせ、楽しみながら
元気になってもらっています。

2.大子デパート(笠井さん) 
大子町は資源の宝庫。そんな魅力を商店街に凝縮し、“レトロな雰囲気”
の中で買い物を楽しみ、ワクワクドキドキの空間をつくっています。

3.商店街のパトロール隊(本杉さん)
自分たちの街は自分たちで守る!商店街の組合員による防犯パトロール隊
「明大前ピースメーカーズ」が街の安心・安全を担います。 

4.ドッキリヤミ市場(石原さん) 
店が営業を終えた夜の時間帯に行うイベント。フリーマーケットや音楽、
ダンス、パフォーマンスなどの出演者は一晩に100名以上。夜の街区が
パーティー会場のように賑やかになります。

街の魅力を活かしたり、ユニークな仕掛けや工夫で人を惹きつける商店街から、
活性化のヒントを学びませんか?

皆様のご参加をお待ちしています!
詳細はこちらをご覧ください。

「商店街フォーラム IN 関東」※テーマ:想いが原動力~人がつくる商店街~ 
http://www.syoutengai-shien.com/forum2018/kanto/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★平成30年度支援センター事業 募集のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎商人塾支援事業(第4回募集締切:9月28日) ※締切間近!
http://www.syoutengai-shien.com/support/06.html

◎商店街よろず相談アドバイザー派遣事業(随時受付中)
http://www.syoutengai-shien.com/support/00.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★平成30年7月豪雨により被害を受けた商店街への支援策のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中小企業庁では、7月の豪雨により被害を受けた地域の商店街等が、
活気を取り戻すために取り組むイベント等の事業にかかる費用を補助する支援事業、
平成30年度予備費「商店街災害復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)」
を募集しています。

対象地域は、岡山県・広島県・愛媛県にある商店街組織等、または
岐阜県・京都府・兵庫県・鳥取県・島根県・山口県・高知県・福岡県において
平成30年7月豪雨により災害救助法が適用された市町村にある商店街組織等です。

該当する地域の商店街の皆様、是非ご応募ください。
詳細はこちらです。

http://www.syoutengai-shien.com/nigiwai/180831nigiwai.html

また、復興に向けた方向性とプロセス、ノウハウ等を提供する、
「平成30年7月豪雨による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業」
も引き続き実施しています。

http://www.syoutengai-shien.com/support/201807gouu-yorozu.html

※先般の北海道胆振東部地震に係る災害への対策に関しては、
中小企業庁の新着情報をチェックしてください。

http://www.chusho.meti.go.jp/


◆◆◆☆Look Back! 商店街ニュース☆◆◆◆◆◆◆
商店街に農園を作ろうと、長崎県諫早市アエル中央商店街の「アエル農園
プロジェクト」で、じゃがいも栽培がスタートしました。育てるのは昨年
誕生したばかりの品種「ながさき黄金(こがね)」で、9月8日に、初の植付け
イベントを実施しました。
植え付けは、地元の高校や農家、技術開発センターとタッグを組み、
約100名の参加者と共に行われたとのこと。
12月には約30キロの収穫が見込め、試食会を兼ねたイベントも予定しています。

「商店街という場所は、それぞれの得意分野を持つお店・人が
混ざり合うことで新たなイノベーションが生み出される場だと考えています。
この活動を通して、実感として実り豊かな長崎、諫早に住む魅力を直に感じ
取ってもらいたいです」とイベントの担当者は語っています。

実は長崎は、ジャガイモの生産量がかなり多い県なのだそう。
さて、全国で何番目のジャガイモ生産量を誇っているのでしょうか。

ヒント:トップ5に入っています。

答えはこちらから。

http://www.syoutengai-shien.com/news/201809/21-1.html
(9月21日配信)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
【配信解除について】 本メルマガの解除はこちらから▼
http://r34.smp.ne.jp/o/Pg/687335/e3fmJKH7ci0D/out?optout_stop=thp

※このメールは送信専用のメールアドレスから配信されています。
返信はご遠慮ください。
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏
┏┏ 株式会社 全国商店街支援センター
┏ 〒104-0043 東京都中央区湊1-6-11 ACN八丁堀ビル4階
┌ TEL:03-6228-3061 FAX:03-6228-3062
┌ MAIL:kouhou@syoutengai-shien.com
┌ HP:http://www.syoutengai-shien.com/
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌